設計や建築についてのご質問やお問い合わせ
  • コンセプト
  • 実績紹介
  • 家づくりを始めよう
  • 会社概要
  • ブログ
  • リンク
  • お問い合わせ

草屋根のコートハウス
草屋根のコートハウス
草屋根のコートハウス

わが家は、建築家や施工店に任せっきりというのではなく、とにかく自分達も参加して自分達の家を一緒につくっていることを実感しながら完成した家です。

特に家づくりの手始め、「間取り」については、建築家 谷ノ口義弘先生も施工店のセンコー産業さんも私たちの希望をしっかり聞き入れてくださいました。

谷ノ口先生の経験やアイデア、アドバイスをたくさんいただきながら納得いくまで打合せをすることができたのです。

主人のお気に入りの場所は、何といってもゴルフの工房です。
たくさんのゴルフクラブを手入れしながら窓からは庭のグリーン(芝)が見え、この上ない至福の空間と言っています(笑)

また、家中のどの部分にも演出された広々とした空間が何より!という私は、家全体を気に入っています。
リビング・ダイニング・玄関のクローゼットなど、希望していたとおりの出来上がりで、大満足です(笑)

子供達は、リビングが吹き抜けになっているので、自分の部屋にいてもお母さんの声が聞こえるのがいい!お庭があるのが最高!と言ってくれます。

私たちは以前、建売住宅を購入し住んだ経験があります。
こんな風に暮らしたいと希望があっても限界がありますよね。
だから、今後、家を持つ時は、私たちの暮らし方の願望をハイレベルなスキルで実現してくれる建築家に家づくりをお願いしようと思っていたのです。

そんなある日、ユープラザ宇多津で開催していた建築家の住宅展を知り参加しました。
そこで、木をアクセントとして上手く使われている建築家 谷ノ口義弘先生の建築例を見た瞬間、主人も妻も、素敵な家が出来そうな予感に「これや!!」と谷ノ口先生の意匠に一目ぼれ(笑)

谷ノ口先生と会話しても「アーティストぽいけれど優しい方みたい」という第一印象そのままの方で、私たちの家づくりを迷いなくお願いしたのです。

新居に暮らし始めて、家族みんなの時間の使い方が変わりました。
主人はゴルフ好きに高じて、芝の手入れという新しい趣味が増えました(笑)朝も率先して家の周りの掃除をしてくれます。

驚いたのは、5歳の息子です。
誰からも言われていないのに、毎日、お風呂を上がる前に風呂掃除をしてくれるのです!
すごいと思いませんか!?

嬉しいですよね、この新しい家が大好きで、大切にしたいと思う心が家族みんなの中に自然に生まれてきたのです。

これも、家づくりに自分達も参加して、自分達の家を建築家と施工店と一緒になって「話し合って」「苦労して」作り上げたわが家だからと思うのです。


わが家に遊びに来てくれた人たちには、壁の白と床や柱などの濃い色とのコントラストが「妙に落ち着く」と大好評です。
皆、口を揃えて「なんか落ち着く・・・・・・」と。
私たちには、最高の褒め言葉だと思っています。