設計や建築についてのご質問やお問い合わせ
  • コンセプト
  • 実績紹介
  • 家づくりを始めよう
  • 会社概要
  • ブログ
  • リンク
  • お問い合わせ

きりん園
きりん園
きりん園

きりん園は西宮市では初めての「認定こども園」として
開園しました。
※認定こども園=保護者が働いている、いないにかかわらず、就学前のこども達の教育・保育を提供する枠組、地域における子育て支援の場としての機能をもつ

外観は、田園風景と住宅街が調和する段上町の
おおらかな町並みにとけこむように園のカラーでもある
黄色を基調としながら、木を多く使った暖かみのあるもの
としています。

エントランスは
こども達や送り迎えの保護者の方達をゆったりと
お迎えすることができるように広く
開放的な空間としています。


保育室の床は無垢材のフローリング
壁は珪藻土の塗り壁仕上げに無垢材の腰壁で
こども達に優しい天然素材で仕上げています。

床下には、調湿、磁場調整の為の木炭をいれることで
四季を通じて快適に過ごせる室内となっています。

保育室内の家具を腰高さの家具とし
乳児用の空間と幼児用の空間をやさしく仕切るようにしました。


上部がつながっていることで
室内の広がりが保たれることはもちろん
双方の先生同士のコミュニケーションがスムーズとなりました。

トイレは、こども達が親しみを感じられるよう
かわいらしく、優しい色使いとしました。

また、壁面にはオムツ替え等がスムーズに行えるように
人数分のかごが置ける棚を設けています。

2階の大きなバルコニーは人工芝を敷きつめた菜園スペースのある屋外遊戯場としました。

1Fの園庭を2歳以上の幼児達の遊び場としている一方で、この2階の屋外遊戯場は0、1歳の乳幼児専用の運動場としています。

菜園スペースに植えられた草花にふれることや、見上げれば大きな空が広がっている、というこの環境によって
こども達の笑顔やたくましさが育まれることでしょう。

西宮初の「認定こども園」であるこの園が
そこへ通う園児たちにとってはもちろん、地域にとって大切な憩いの場
として活用されていくことを祈っています。